ブラックコメディSF「スタア」について

2014.01.21 Tuesday

0
    ブラックコメディSF
    スタア

    ブラックコメディ
    SF決定版
    現代アレンジで上演決定!
    欲望渦巻くエネルギーが生んだ、ねじれた空間と大騒動

     


    映画「時をかける少女」「パプリカ」ほか
    多くの作者であり俳優としても有名な筒井康隆氏の元、
    過去人気上演され、1986年には当時の人気スタアはじめ
    個性豊かなキャスト陣で映画化されたブラックコメディSFの決定版。
     

    いつの時代も巻き起こる
    芸能人vsマスコミ!
    結婚問題と隠し子騒動!?



    原作筒井康隆作品
    現代アレンジでの演出、
    現代キャストで、現代に蘇らせます!
     
    スタア新婚夫婦のホームパーティで巻き起こる奇想天外な物語。
    筒井ワールド炸裂ユーモア溢れるナンセンス劇!乞うご期待!!
     


    演出は、
    舞台「DEAR BOYS」「弱虫ペダル」「贋作水滸伝」「BOLERO」
    「銀河英雄伝説」「リズミックタウン」「コカンセツ!」ほか
    人気作を手掛ける宇治川まさなり。
     


    『スタア』は、
    戯曲として1973年新潮社より発売、
    舞台上演され、その後、1985年筒井康隆大一座にて上演後、
    1990年神戸オリエンタル劇場2周年記念作品として上演。
    翌年1986年には、スター陣、堤大二郎、水沢アキ、
    峰岸徹、北村総一朗、和田アキ子、タモリほか個性的な出演者で
    映画化され受賞しています。
    昨年2013年9月には復刻版DVDが発売され確かな作品性は衰えません。